トップ > 技術コラムNews > お知らせ > 高IQ団体MENSAに弊社代表の岸仲が合格しました

更新日 

高IQ団体MENSAに弊社代表の岸仲が合格しました

この度、クラウドコンサルティング株式会社 代表取締役の岸仲篤史が、全人口の内上位2%のIQを持つ者が入会できるMENSAに、合格いたしました。

【MENSAとは?】

MENSA(メンサ)とは、1946年にイギリスで創設された、全人口の内上位2%のIQ(知能指数)の持ち主であれば、誰でも入れる世界100ヶ国以上、10万人以上の会員を持つ国際的グループです。 メンサはメンバー同士の知的交流の場を提供します。その活動は、講義、ミーティング、会報、特定の趣味を持つグループ、 地域レベル・国レベル・世界レベルのイベントによる交流を含んでいます。 ※JAPAN MENSA HP(https://mensa.jp/about.html)より引用

 

岸仲はかねてより「フリーランスが働きやすい社会環境を整えるために貢献したい」という強い想いを持ち、SAPコンサルタントのフリーランスとしてのキャリア形成をバックアップしてきました。

 

「優秀な人材こそ、フリーランスコンサルタントとして、自身の裁量で専門領域に特化して、スキルアップを図ってほしい」

それが実現できれば、クライアント企業の成長貢献、ひいては世界経済の発展につながるものとして、コンサルティングファームでマジョリティを占めるSAPコンサルタントが、フリーランスとしてのキャリアを選択できるよう、2017年の設立から尽力してきました。

 

今後、SAPコンサルタント、顧客企業、世界経済の三者に少しでも貢献できるよう、フリーランスSAPコンサルタントの社会的地位の向上を目的として「フリーランス=優秀」という認識が少しでも社会に広がるため、MENSAの入会試験を受け、合格に至りました。

 

岸仲は、「IQよりも大切なのはEQ(心の知能指数)であることは言うまでもありません。」と語ります。

 

今後も以下の施策を通じて、フリーランスSAPコンサルタントに寄り添い、地位向上を目指してまいります。

  • JSUG加盟企業540社との太いパイプにより、常時高単価プロジェクト情報をストック
  • 登録者に合わせたオーダーメイド型プロジェクトの逆提案でキャリア形成を実現
  • SAPの実機研修やS/4HANA最新情報の提供により、充実したサポート体制
  • クラウドコンサルティング公式プロジェクト評価制度による高評価者は、リピートアサインで単価UP制度&アベライブル期間の単価保証

 

<お問合せ先>

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階PPY

電話:03-6823-2409 (受付時間:平日10:00~19:00) Email:secretary@crowdconsultings.com

 

2019年4月9日

クラウドコンサルティング株式会社

代表取締役 岸仲篤史

LINEで送る
Pocket

SAP案件紹介や独立相談 
その他の特典を獲得

60秒で無料登録

案件情報やSAP技術情報を
気軽に受け取る

メルマガ登録

LINE友達登録