トップ > 技術コラムNews > SAP News > JSUG Focus 2019「2025年の崖」を乗り越えるに当たり、十分なリソースを確保出来るか?真剣に考えよう!

更新日 

JSUG Focus 2019「2025年の崖」を乗り越えるに当たり、十分なリソースを確保出来るか?真剣に考えよう!

先日もお伝え致しましたが、2019年7月19日(金)SAPジャパン本社とベルサール半蔵門 にて開催された

「JSUG Focus 2019」に、弊社岸仲がパネラーとして登壇致しました!

 

今回パネラーとして参加したセッションテーマはこちら!

2025年の崖」を乗り越えるに当たり、十分なリソースを確保出来るか?真剣に考えよう!

当日セッションにご参加頂きました皆様からは、とても満足のいく内容だったと有難いお声を多数頂戴しました。

 

 

セッションでは、S/4HANA化に向けて、ベンダーサイドだけではなく、ユーザー企業各社様とも、社内人員体制の増員において、

熱心にフリーランスSAPコンサルの活用をご検討されている姿勢が伝わってきました。

 

 

今後も皆様のS/4HANA化に向けた支援をぜひ行っていく次第でございます。

引き続き、フリーランスに興味がある方、現在の現場からチェンジしたい方、自身の市場価値に悩んでいる方など、

ご登録お待ち致しております!

 

LINEで送る
Pocket

SAP案件紹介や独立相談 
その他の特典を獲得

60秒で無料登録

案件情報やSAP技術情報を
気軽に受け取る

メルマガ登録

LINE友達登録